×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

簡単 ポトフで今日の夕食を

簡単 ポトフのレシピがあれば単身赴任者には大助かり。何と言っても食事のレシピを考えるのは仕事よりも大変です。これまで毎日食事を作ってくれていた奥さんの苦労も分かります。外食ばかりでは費用も大変だし栄養も心配。
今夜は簡単はありあわせのポトフレシピにしよう。先ず冷蔵庫のチェック。冷蔵庫の中には鶏もも肉とジャガイモ、にんじん、玉ねぎ・・・他にもあるけど今夜はこれくらいで良いか。コンソメもあったゾ。
では下準備から。じゃがいもを一口大に切り、たまねぎは四つ切りにして崩れないように爪楊枝を差して、にんじんは乱切りにして。鶏もも肉も食べやすいおおきさに切ってしまおう。
鍋に野菜と肉を入れて、それがが浸る位に水とコンソメを入れて少し時間を掛けて煮るだけでOK。野菜や肉の汁で結構味も付くし、味が薄ければ柔らかくなってから塩とコショウで味を付けれ場良いし。
野菜と肉に火が通るまでビールでも飲んで待とう。圧力鍋があれば直ぐに出来るんだろうけど普通の鍋でも十分。今度、機会があったら圧力鍋でも買おう。
さてさて、野菜も火が通って柔らかくなったようだ。塩とコショウで味を付けてと。これで簡単ポトフ料理の出来上がり。さあ夕食にしよう。ポトフはカロリーも満点でヘルシー。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ポトフ料理で気楽に料理を楽しもう

ポトフのレシピとか、フランス風ポトフとか横文字の名前を聞いたら構えてしまいますが、「フランス風家庭料理」と読み替えてポトフ料理を楽しみましょう。
ポトフの作り方はいたって簡単。ポトフのレシピは、肉と野菜をスープで煮るだけの簡単料理です。フランスでも日本でも家庭の主婦は忙しいんです。料理は出来るだけ簡単に、美味しく作るものです。
ポトフのレシピは、肉に牛肉を使ったら牛肉 ポトフ。鶏肉を使えば鶏肉ポトフ。キャベツをメインにしたらキャベツ ポトフ。大根を使えば大根 ポトフになります。他にも、ポトフ トマト、ポトフ ソーセージ、ポトフ コンソメ、かぶ ポトフ、ポトフ にんにくなどもできます。
煮るときのスープにローリエ等のスパイスを入れたらキャベツ ポトフのローリエ風味となるだけです。
ポトフの味はどちらかと言うと、肉と野菜から出たエキスにハーブ、塩コショウで味を付けただけ「あっさり味」がオシャレですね。醤油やみりん、酒などもあまり使わないほうが肉や野菜本来の味がでて良いかもしれません。
ポトフとして楽しむのであれば、マスタードとワインにこだわるのも良いかもしれません。マイユ社のマスタードなど良く合うようです。
ポトフ料理の具は立派な酒のつまみにもなるし、スープは美味しいスープにもなります。

おでん風 和風ポトフ

おでん風 和風ポトフで会社の仲間を招待して一緒に飲もう。おでん風ポトフだったら簡単に出来るし後片付けも楽だ。
材料は4人分だけど少し多めにしておこう。
・大根は3cmくらいに切るから1本もいらないかな。
・玉ねぎは小さいので2〜3個もあれば十分。
・にんじんも小さいのが2本くらい、皮を剥いて適当な大きさに。
・じゃがいも4〜5個くらい、皮を剥いて適当な大きさに。
・セロリは1本で十分。スジを取って3〜4つに切る。
・生しいたけ 8個〜10個位で良いかな。石づきごと軸を切り落す。
・牛肉はシチュー用のものを使おう。400〜500gもあればいいか。
おでん風だからゆで卵 もあったほうが良さそうだな。4個。
これで材料準備完了。それではおでん風ポトフの調理開始。
・鍋に水をカップに10杯くらいいれて、
・ポトフはフランスの料理だから赤ワインを使おう。カップに1杯で良いか。残りは後で一緒に飲もう。月桂樹の葉っぱも2〜3枚入れようかな。
★牛肉は適当な大きさに切って一緒の鍋に入れて火にかけ、アクを取りながら★10分ほど煮たら肉を鍋からいったん取り出してスープをこす。(間違ってスープを捨てないように。)
ここらが少し面倒だけどおいしいおでん風ポトフを作るには大事な所。
★鍋にスープと肉をもどし、玉ねぎ・にんじん・セロリを加えて、竹串が通るくらいまで煮込む。★「コンソメ」を加え、塩とこしょうで好みの味に。★じゃがいもと大根を加え、柔らかくなったら、しいたけとゆで卵を入れてひと煮して完了。器に盛って出来上がり。溶きがらしでも良いけどポトフだからマスタードが良いかも。オリーブオイルも良いかも知れないぞ。

スポンサード リンク